home > show2

ショーイング@臼澤鹿子踊伝承館

伝承館での発表の日。ここでも、東梅さんに尺八を演奏していただきコラボレーション。ミロトさんのマスクダンスを見る子どもたちは真剣そのもの。大人たちも興味深々なのが伝わってくる。剣舞、鹿子踊、虎舞のエッセンスを盛り込んだ磯島さんとのダンスでは、僧侶が、鹿が、虎が現れ、ミロトさんや磯島さんが感じた郷土芸能が、身体の動きとなって伝わってくる。
壮大な物語に迷い込んだ旅人が、次なる物語を見つける旅を続けるような、そんなダンス。最後には子供達による臼澤鹿子踊も披露いただき、荘厳で爽快な空気に包まれパフォーマンス終了。
後にはもちろん交流会の大宴会。たくさんの方とお話することが出来ましたが、皆さんやはり郷土芸能に対しての熱い思いを語り、そしてアジアとの交流にも積極的に参加したいとの話でも盛り上がる。熱く結束力が強くそして家庭的な温かさも持つ臼澤鹿子踊の皆さん。また会いたいな、そしてこれからも一緒に踊りたいなと思う出会いでした。

ショーイング.JPG

IMG_1057.JPGIMG_1145.JPGIMG_1228.JPG

home > show2